事業紹介

解析技術のご提案

製品設計の段階において、型製作や造形時の問題をフロントローディングし、金型の完成度向上を図る目的で、流動・凝固・熱伝導・熱応力・強度・粒子流動といった各種解析に積極的に取り組んでいます。

金型設計のご提案

完全3D設計手法を取り入れ、3Dデータ基準でのスピーディで確実な金型設計を行います。過去の豊富な経験に基づくデータベースを保有し、様々なニーズに的確に対応できます。

金型製造のご提案

2000t超の大型ダイカスト型の製作能力を保有しています。
大型であっても安全にかつ効率的な製作ができるように、常に工程改善に努めています。

部品加工のご提案

金型製作で培った部品加工技術によって、大物部品加工にも対応致します。
またダイカスト素材~加工までワンストップでの対応も可能です。

お問い合わせ

どうぞ、お気軽にご連絡ください。